toggle
2022-07-29

オリジナル商品[宗麟]紹介

[宗麟]
弊社が2017年に初めて発売しました文具です。
この商品は、全て活版印刷で制作されていることが特徴です。
大友宗麟と活版印刷とは元々由縁があり、
宗麟が1582年に派遣した「天正遣欧少年使節」の使節団が
ヨーロッパから持ち帰った文物の一つが
活版印刷機であることはよく知られています。
一筆箋と便箋の表紙に使用した「宗麟」の文字と印章は、
弊社が大正10年に刊行した書物から引用しました。
表紙には大分県産手漉き和紙、
本文には筆・万年筆にも適した白仙貨紙を使用し、
封筒には伝統的な高級奉書和紙を使用しています。
ずべて活版(凸版)印刷で制作し、
活版印刷の特色を活かした落ち着きのある風合いと
手触り感のある仕上がりを実現しました。

一筆箋
・サイズ 縦185ミリ 横80ミリ
・仕様  1冊30枚綴り
・価格  960円

便箋
・サイズ 縦242ミリ 横175ミリ
・仕様  1冊30枚綴り
・価格  1600円

封筒
・サイズ 縦204ミリ 横89ミリ
・仕様  10枚組
・価格  640円

関連記事