toggle
2021-10-27

ふくろうの森さんが来てくれました

10月21日、障害者就労支援施設 ふくろうの森さんが、当社にて工場見学・ワークショップを行いました。
デザイナーのたなかみのるさんからのご紹介で、印刷についての15分講座、印刷物ができるまでの流れを見学した後、テフートによる活版印刷体験でコースターを製作していただきました。

ふくろうの森さんについてはこちらのHPで紹介されています

https://www.diversity-in-the-arts.jp/stories/18920
https://www.flapping-fukurou.world/

地域事業者との連携による利用者の就労支援と、印刷を知ることによって制作物の質の向上が目的ということで、微力ながらお手伝いさせていただきました。以下は企画担当の高山マネージャーとたなかみのるさんの感想です。

◎ふくろうの森のみなさんにとっても、自分たちで作ったデータが印刷物として完成する過程を目の前で見る、貴重な機会になったようです。ありがとうございました!(たなかみのるさん)

◎ふくろうの森のみなさんが、イキイキと活版印刷を体験される姿を見ることができてとても嬉しかったです!
お客さま自らに印刷物を作ってもらうということは、高山活版社が印刷物を受注して作り上げるという普段の仕事にはない、また別の何かがあるように感じました。(高山香織)

関連記事