toggle
2021-06-11

フォトグラファーのkado tomoyukiさんの活版名刺を制作させて頂きました

 こんにちは!高山活版社です。

 先週の6月1日、大分でフォトグラファーをされているkado tomoyukiさんが、ご注文のオフセット印刷と活版印刷の名刺の立ち合いのため来社されました。

 写真は、完成した名刺とその時の様子です。使用した印刷機は、ハイデルベルグ社の活版印刷機。下の写真の右側の名刺にうっすらと見えます、プラテンの押し具合を確認して頂きました。

 その後は社内を見学しつつkadoさんの撮影の時間。

 「自分が使っているドイツ製のカメラ『ライカ』のレンズも80年前のもの。古い機械や道具で手間暇をかけて印刷物を制作している高山活版社さんの姿勢にとても共感を覚える。」「印刷会社は今まで入りづらいイメージがあったが、見学させてもらえる場所とは知らなかった」とkadoさん。

 嬉しいお言葉をありがとうございます。

 また、有難いことに、kadoさんより社内の様子を撮影した写真を提供して頂きました!以下がその写真です。


 本当にありがとうございます。

 自分の名刺が出来る瞬間を私たちと一緒に立ち会いませんか?

 コロナ禍の状態が続いていますが、高山活版社は印刷立ち合いや会社見学も受け付けています。ご来社の際はマスク着用と手指の消毒をお願いしておりますが、まずはお気軽にお問合せください!

関連記事